プロフィール
さいとうの独り言
webライター関連
ビジネス関連
アフィリエイト関連
副業関連
仮想通貨関連
プロフィール

さいとう

Author:さいとう
webライターやアフィリエイトをしつつ、他の事業もしています。

仮想通貨関連やビジネス関連の記事は得意な方です。

その他の記事でもお仕事でも色々と挑戦していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

斉藤ができることは
・映像編集
・記事を書くこと(仮想通貨ビジネスを中心に色々)
・セミナーをすること
・営業をすること

などです。

少しでも気になってくださった方はメールでお声掛けいただければ幸いです。

sasaito9977@gmail.com

副業始めるならこちら↓
↓ドメイン取得はこちらから↓

岸田メルさんがツイッターで話題になっているみたいですねぇ

2018/01/18 21:21:39 | 戯言 | コメント:0件

日本のイラストレーターである岸田メルさんがツイッターで突っ込みをいれたことが話題になっていますね。


「岸田メルさんが店に来た」という旨のツイートをしている人に対して、「どこですか?」とリプライ。


それに対して「守秘義務があるから言えない」と言ったツイート主に対して「だったら岸田メルが来たとか言うんじゃねーよ」といった旨の突っ込みを炸裂させていました。


本人は自分のペンネームからエゴサーチしてリプライを送ったみたいです。


これを見て思うことは、「日本人の気質だなぁ」ということです。


野次馬精神とも言うのでしょうか。


自分に関係ないと思って野次馬的な行為をしたり、有名人の名前や写真を使ってインターネット上で注目を自分に集めようとするけど、いざ自分に対して責任を問われると逃げる、と言う気質です。


異常に責任を負うことを嫌がるのが日本人なのでしょう。


それが悪いとも良いとも思いませんが、今回のこの件はそれが顕著に出ていたなぁと。笑


なんだかSNSが普及して色々と日本人らしさだったり、問題だったりが顕著化して来ていますね。


便利な使い方をするのは良いと思いますが、発信者になるということがどういうことなのか日本人はもう少し勉強した方がいい気もしてしまいます。


情報をSNSで発信するということは日本人が嫌いな責任を負うということなんだよ、と。


情報関連の教育をもう少し強化しないと未来が心配になってしまいますね、ってことです。笑


以上です!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する