FC2ブログ
プロフィール
さいとうの独り言
webライター関連
ビジネス関連
アフィリエイト関連
副業関連
仮想通貨関連
プロフィール

さいとう

Author:さいとう
webライターやアフィリエイトをしつつ、他の事業もしています。

仮想通貨関連やビジネス関連の記事は得意な方です。

その他の記事でもお仕事でも色々と挑戦していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

斉藤ができることは
・映像編集
・記事を書くこと(仮想通貨ビジネスを中心に色々)
・セミナーをすること
・営業をすること

などです。

少しでも気になってくださった方はメールでお声掛けいただければ幸いです。

sasaito9977@gmail.com

副業始めるならこちら↓
↓ドメイン取得はこちらから↓

youtuberは楽に稼げるものではなく立派なビジネスである

2018/04/11 20:18:04 | ビジネス | コメント:0件

どうも、さいとうです。


最近youtuberという言葉をよく聞くようになりましたし、皆さんの中にはyoutuberの動画を見ている人も多いのではないでしょうか。


youtubeに動画を投稿してお金を稼ぐ人たちのことをyoutuberと呼ぶのですが、世間ではどうやらyoutuberは簡単にお金を稼ぐことができる職業だと思っている人が多いようです。


しかし、実はyoutuberは簡単な職業ではありませんし、立派なビジネスモデルです。


youtuberや起業、ビジネスモデルに関して興味のある方はぜひ読んでみてください。


youtuberのビジネスモデルって?



youtube-3157978_1920.jpg


youtuberのビジネスモデルはどのようなものなのでしょうか。


まだまだ知らない人が多いと思うのですが、youtuberのビジネスモデルは以下の通りです。


youtubeに動画を投稿をし、広告を掲載する

youtubeを見た人が掲載された広告を見る

広告を見た人が広告元の商品を購入したり、HPにアクセスする

youtuberに対して広告費として企業側から報酬が支払われる



これらのような流れがyoutuberの基本的な利益発生の流れです。


企業がテレビCMをしたいのと同じように、youtuberに対して宣伝をお願いしていると考えれば簡単でしょうか。


また、広告掲載だけでなく企業が直接商品の紹介をyoutuberに頼む場合もありますので、youtuberは広告代理店といえます。


広告を発信して、企業側の売り上げに貢献しますから、これはビジネスモデルとして昔から存在したものであり、正当なビジネスと言えます。


さらにyoutuberは個人レベルでのファンが存在しますから、そういったファンの人に向けてグッズやイベントなどのビジネスを展開させることも可能です。


それだけでなく、発信力があるのでそこから会社を起業したりすることができます。


現にアパレルブランドを立ち上げたり、歌手として活動するための集客にyoutubeという媒体を利用している人たちは多いです。


youtuberはビジネスの核である集客力、影響力を持つことができますので、大げさではなく最強のビジネスモデルと言ってもいいでしょう。


展開のさせ方がいくらでもできてしまいますので、ビジネスとしては最強です。


表面上だけで見ていると動画をアップロードするだけに見えますが、このような流れがyoutuberにはあるのです。


youtuberは楽に稼げるの?



youtube-3216705_1920.jpg


youtubeもアフィリエイトも、何かの媒体で自分を発信し、そこから集客をしていくというビジネスモデルになるのですが、不特定多数の人間が存在するインターネット上で特定の層に向けて集客することは簡単なことでありません。


コンテンツの質が高くなければファンは集まりませんし、小学生向けのコンテンツを作っていたのにいきなり大人を対象にしたコンテンツを発信すれば視聴者は離れていってしまいますし、その逆も然りです。


しっかりとしたマーケティングが必要になるだけでなく、質の高いコンテンツ作りが求められるのです。


実際にさいとう自身映像編集をしますが、映像編集だけでも非常に多くの時間を必要とします。


それに加えて、マーケティングや企画、撮影などをすると考えると1本の動画を制作するのに1日かかると思っていいでしょう。


拘束時間が10時間を超えることもあると思いますので、それを毎日続ける場合は簡単なことではありません。


そもそも何かを続けることがどれだけ難しいことなのか、多くの人間はわかっていないのです。


多くの人は何かを初めてもすぐに諦めてしまいますし、youtuberも同じです。


表面上だけ見ると簡単そうに見える職業でも、実際は苦労をしている場合が多いということを覚えておいておきましょう。


ブロガーも簡単な職業に見えますが、実は毎日更新することを諦めなかったからこそ結果が出ていますし、youtuberも同じようなことなのです。


レバレッジが効くという意味でいえば簡単に多くのお金を発生させることが可能ですが、ビジネスにおいては、そのレバレッジを発生させるまでが一番大変なのです。


そのレバレッジの仕組みを作った人間が簡単にお金を生み出すことができるのは当たり前のことだと思ってください。


世の中の会社に君臨する社長が、自分があまり拘束されずに大金を稼ぐことと同じですし、投資で大金を稼ぐことと同じなのです。


そのシステムを発生させるまでが一番大変なのがビジネスというものです。


youtuberになるなら2年は見積もっておく


youtube-icon-3249999_1920.jpg


youtuberになって楽に大金を稼ぎたいという人は今非常に多いです。


しかし、ここまで読んでくださった方ならわかる通り、youtuberは決して楽に稼げるビジネスなどではありません。


youtuberが楽に稼げるものだと思っている人は、起業を簡単だと思ってることになりますし、投資で莫大な利益を出すことが簡単だと思っていることになります。


しかし、実際のところは非常に大変なマーケットであり、簡単ビジネスではありません。


本当にyoutberを初めてお金を稼ぎたいと思っているのであれば、最短でも2年は見積もっておきましょう。


もちろんきちんとしたマーケティングや人脈を作ることができなければ2年で結果を出すことは難しいですし、ほとんどの人はそこまで到達することはできません。


大切なのは正しいプロセスで2年間続けられるかどうかです。


続けることがまず難しいだけでなく、正しいプロセスというのは非常に難しいので、youtuberで楽に稼げると思ってしまわないことをお勧めします。


以上、今回はyoutuberという特殊なビジネスに関して取り上げてみました!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する