FC2ブログ
プロフィール
さいとうの独り言
webライター関連
ビジネス関連
アフィリエイト関連
副業関連
仮想通貨関連
プロフィール

さいとう

Author:さいとう
webライターやアフィリエイトをしつつ、他の事業もしています。

仮想通貨関連やビジネス関連の記事は得意な方です。

その他の記事でもお仕事でも色々と挑戦していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

斉藤ができることは
・映像編集
・記事を書くこと(仮想通貨ビジネスを中心に色々)
・セミナーをすること
・営業をすること

などです。

少しでも気になってくださった方はメールでお声掛けいただければ幸いです。

sasaito9977@gmail.com

副業始めるならこちら↓
↓ドメイン取得はこちらから↓

ブログ書き続けるためのモチベーション維持は?

2018/04/12 10:10:48 | ライティング | コメント:0件

こんにちは、さいとうです。


ブロガーを目指している方やフリーランスの方はブログをよく書くかと思います。


毎日書き続けることが大切という話を聞いていたり、自分でもそれを目指そうと思っている人も多いでしょう。


しかし、そこで問題になるのが「モチベーション維持」かと思います。


多くの人が途中で毎日書き続けることができず挫折してしまうのがブログの世界です。


そうならないためにブログを書き続けるためのモチベーション維持について今日はお話しします。


モチベーションを維持することができれば、ブログを書き続けることが可能ですし、ブログの集客によって何かしらの利益を得ることが可能です。


毎日書き続ける意味を考える


ブログを毎日書き続けるには、まずは毎日ブログを書き続ける意味を考えるということが大切です。


何かの目的がないとブログを毎日書き続けるモチベーションは保てませんので、まずはそこから考えるようにしましょう。


書き続ける意味=利益になることを考える、に近いです。


・ブログを書き続ければ広告収入が上がっていく
・ブログを書き続ければアクセス数が増えて自分のことをたくさんの人に知ってもらえる
・ブログを書き続ければ自分のスキルや商品をたくさん売ることができる


多くの人がブログをやっている意味としては、たくさんの人を自分のメディアに集めることになるかと思います。


その中でも自分が一番望んでいることを書き続けるための意味として設定しておくことが大切です。


その意味を設定することによって、自分の達成度が明確にわかりますし、達成感によるモチベーションの維持も簡単になっていくかと思います。


ただ何も考えずに闇雲にブログを書き続けていたのでは、モチベーションが続かなくて当然です。


まずはブログを書き続けることによって何を達成させたいのか考えてみましょう。


自分の成長を振り返る


自分の成長をたまに振り返ってみるというのも、ブログを書き続けるモチベーションを保つのには必要なことになります。


過去の自分の文章や考え方をみて、今の自分よりもまだまだだったなぁ、と思えるのであれば自分が成長したということです。


そういったことをこまめにすることで、自分が続けてきたことの意味を実感することができます。


ブログを書き続けている最中は、この作業をすることによって自分が成長しているのか、全く意味がない作業なのではないか、と思ってしまうかもしれません。


しかし、あとで振り返ってみるとそれは確実に意味のあるものです。


意味があったと自分で確認することは非常に大切なことになりますので、モチベーションを保ちたい方はぜひこまめに自分の成長を確かめるようにしてみてください。


強烈な欲望を保つことが大切


ブログを書き続けることに一番大切なのは何よりも「強烈な欲望を保つこと」です。


ブログを書き続けるという作業は非常に地味な作業になります。


だからこそ、強烈な欲望を持って、その欲望を満たせるまでブログを書き続けるというモチベーションに持っていくことが大切です。


そしてその欲望を尽きさせることなく続けていくのです。


そういった環境を作ることができれば、確実にブログを毎日書き続けることができるようになるでしょうし、途中で諦めるということにはならないかと思います。


また、自分の成長をみているうちにブログを書き続けることが楽しくなっていくでしょう。


現状でブログを書き続けるのが辛くなってきたという人は、上記のようなことを意識してもう一度続けてみてください。


ブログは書き続けて初めて何かを生み出すもの


ブログは書き続けることで初めて結果を得ることができるものです。


だからこそみんなすぐに辞めていきますし、何も意味のないものだと思ってしまいます。


しかし、続けることによって何かしら得られるものはあります。


それは自分が望んでいないことかもしれませんが、結局は自分の特になるものでしょう。


さいとうはそういった人たちを応援しています。


さいとうもまだまだこのブログを初めてからは日が経っていないのですが、みなさんぜひ一緒に頑張っていきましょう!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する