FC2ブログ
プロフィール
さいとうの独り言
webライター関連
ビジネス関連
アフィリエイト関連
副業関連
仮想通貨関連
プロフィール

さいとう

Author:さいとう
webライターやアフィリエイトをしつつ、他の事業もしています。

仮想通貨関連やビジネス関連の記事は得意な方です。

その他の記事でもお仕事でも色々と挑戦していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

斉藤ができることは
・映像編集
・記事を書くこと(仮想通貨ビジネスを中心に色々)
・セミナーをすること
・営業をすること

などです。

少しでも気になってくださった方はメールでお声掛けいただければ幸いです。

sasaito9977@gmail.com

副業始めるならこちら↓
↓ドメイン取得はこちらから↓

webライターの収入はいくら? 副業で始めるのは簡単?

2018/04/19 20:59:16 | ライティング | コメント:0件

どうも、さいとうです。


webライターと聞くとどんなイメージがありますか?


かっこいいイメージですか? お金があまり稼げないイメージですか?


色々とイメージはあるかと思いますが、一番みなさんが気になることは「収入はどのくらい?」というところかと思います。


この記事を見ている方の多くはwebライターに興味があるかと思いますし、その収入についても興味があるでしょう。


今回はwebライターを始めてみたいという方に向けてwebライターの実態についてお話ししていきます。


皆さんが気になっている収入についてのお話や、webライターとは実際どのようなものなのか簡単にご紹介します!


webライター全体の収入はどのくらいあるの?


paper-3246119_1920.jpg


webライター全体の収入はどのくらいなのかですが、これは「http://boooon.net/web-writer-income/」こちらの記事を参考にさせていただいております。


こちらの記事を確認してもらうのが一番早いのですが、全体の半分以上が「月5万円も達成していない」というのがwebライターの収入実体です。


5万円というと副業としてはいいと思いますが、その5万円すら達成していない人が多いのが現状なのです。


webライターの魅力としてリモートで作業ができる、時間拘束がされない、という点がありますがそれと引き換えに稼げる人と稼げない人との差が開いています。


しかしながら、さいとうが実際にwebライターをやっている感想としては、webライターは「稼げる」と思っています。


自分が得意な分野でいいクライアントさんと巡り会うことができれば必ずwebライターとしての収益は上がっていくでしょう。


もちろんwebライターとして大きな収入を得たいと思っている人は少なくないですから、ある程度の競争率はありますが努力し続ければ5万円以上は絶対に稼げます。


webライターとはどんなことをする?


webライターの収入についてある程度わかったけど、そもそもwebライターがどんな仕事をするのかよくわかっていないという方もいるかと思います。


webライターの主な仕事は「クライアントから依頼された文章を執筆すること」です。


そんなの知ってるわ! と思う人もいるかと思いますが、基本的にはこれだけです。


しかし、編集者として文章校正をする仕事や取材などの仕事もあったりしますから、全員が文章を書いているだけかと言われるとそんなこともありません。


とはいっても、基本的にはインターネット上のメディアで配信されるようの記事を執筆するのがwebライターの役目ですから、そこだけ押さえておけば問題ないでしょう。


執筆するテーマとしては多種多様ですので、この記事内で全て書き切ることはできません。


自分が得意とする分野や、気になる分野などを自由に執筆することができるのです。


もちろん、自分の魅力をアピールしてクライアントから仕事をもらう必要がありますが、それができれば自分が興味のあるテーマを仕事にすることができるのです。


ここがwebライターの魅力の一つといえます。


初心者でも始めることが可能?



entrepreneur-593378_1920.jpg


ここも気になる方が多いと思うのですが「webライターは簡単に始められる?」という点です。


回答としては「簡単に始められる」というところです。


先ほども言ったように、webライターの仕事は文章を書くことですから、極端な話読み書きさえできれば始めることが可能です。


もちろん、始めてから色々と必要になってくるスキルや知識などはありますが、最初は細かいことを気にしないで始めて大丈夫かと思います。


何かを始める前に色々と考えすぎてもネガティブになって、結局行動に移さなくなってしまう可能性が高いので、あまり考えないようにしましょう。


とりあえず始めるのが一番ですので、難しいことは考えずにとりあえず始めてみてください!


初心者の方が始めやすいのは「ランサーズ」というクラウドソーシングです。




クラウドソーシング「ランサーズ」





こちらに登録して仕事を探せば、webライターとしての活動を始めることが可能です。


もちろん面倒臭い書類のやり取りや直接会わなければいけないなどありませんので、自分のペースで仕事をすることができます。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する